リリースしてからキャッチ♡ [自分の中心へ*piko]



2019年12月1日
伊豆ビューティーフェスタ/ゆるりら 
pikoメニュー3種類でおじゃまします。
ハワイ語で、piko。

英語でcore。中心部分。の意味。
日本語では、古来より丹田と呼ばれるところ。
古代より
日本人もハワイアンも大切にしてきた場所。

丹田にすべての気の元があり、
鍛えることにより、ぶれない思考や行動を
とれるようになっていきます。

場所はちょうど、おへその下あたり。下っ腹。

ここが気を練るところ。


ブレない=自分の中心で生きる。

自分中心でなくて f^ ^
自分勝手でなくて

自分 の 中心。

自分の心に素直に。
気持ちに素直に行動する。

ココロは嘘をつけるでしょ?
隠していたつらかった感情、思い出、悲しみ...
表に出さないように、弱みを見せないように。

そしてカラダは、
そんな自分を守ろうとコチコチに。
一生懸命守ろうとしてくれている。
嘘つきになった心が
頭も身体もコチコチにしていく。


ハワイアンの人々はPiko(丹田)のことを
cordとして考えていました。
コードは絆。縒り合わせた紐。縄。電気のコンセント。
イメージが湧くでしょうか。

ちなみに、
このPiko=気を練る、入れる場所は体に3つ。

頭の上=Piko Maluna、 
丹田=Piko Mawaina 、
股間=Piko Malalo。

頭の上、Piko MalunaはPiko Poʻoともいい、
いにしえ、天(宇宙)とつながるコード。
頭は一番、天に近く、宇宙と祖先(kupuna)ともつながれるコンセントがあると言われています。

今回のイベントでは、
このPiko Poʻo 、頭をほぐします。
頭やデコルテをゆるめて軽く、
顔の筋肉を柔軟に。


デコルテをゆるめ、顔や頭のコリをほぐし、
血液循環、リンパ、気の流れを取り戻しましょう。
カラダが軽くなる事で、心にも余裕が生まれ、
色々なことがクリアに。

メニューはその他、

*コードを繋ぐカードセッション

*アクセスバーズ®︎ 
古くなった固定観念や思い込みなどをクリアにし、消去していきます。
脳(思考)のお掃除。
不要なものをリリース。
心地よいリラクゼーション。
まず全身にエネルギー(気)を満たします。
頭の数ヶ所のツボに指でタッチしながらの施術です。
カラダを楽にして、目を閉じて...
心地よいまどろみの時間を。
(イベントのため、通常より短時間です。)



どれにする?^ ^

ゆるりら-ロミロミ&ヒーリング&アクセサリー

ゆるりら〜充息と美養〜 *moani* ロミロミ/ハワイアンリラクゼーション 各種セラピーセッション アストロ☆オルゴナイト *posta* アクセサリー雑貨、ワークショップ Rumi.co I 静岡県伊東市

0コメント

  • 1000 / 1000